ブログトップ

東京競馬場の怪人

flyhorse.exblog.jp

ほとんど「馬と定食と私です」。地元・東京競馬場の風景、一口馬主の馬、食べ物の記録、旅行での出来事なんかを中心に書いています。

年1回の楽しみな長距離レース@東京競馬場

本日は、東京競馬場でダイアモンド・ステークス(G3、芝3400m)が行われます。このコースが使われるのは、年に1回だけです。私は長距離レースが好きなので本当に楽しみです。

c0125932_9274684.jpg


コースを改修前は3200mで、昔の天皇賞と同じ距離でした。しかし回収後、コースが微妙に変わったために2マイルが取れなくなり中途半端な3400mになりました。
[PR]
by poco_a_poco_sow | 2013-02-16 09:29 | 東京競馬場 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://flyhorse.exblog.jp/tb/19273603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 東京の表面 at 2013-02-27 18:43
タイトル : 名前がわかんない
この鳥の模様の部分はなんていうのか? 研ぎ出し流し(これも今検索して発見)とは違うとおもうのよね。 外に水道が立ってるのは立水栓(りっすいせん)というらしい。 あ、こんなのあった。排水桝かな? *この「水飲み」は東京競馬場にて撮影。トキノミノル像のそばの庭園みたいなところ。 年1回の楽しみな長距離レース@東京競馬場... more

by 東京競馬場の怪人